ASLAJトップページ > アクセサリー > ASLAJ メッシュカバー




SOLD OUT



Mesh Cover

炭の落下を防止する、ASLAJ メッシュカバーです(日本製)。
このASLAJ メッシュカバーを使用することで、炭の落下リスクを低減します。より安全に、シーシャを楽しむ事ができます。

ASLAJ メッシュカバー


炭の落下を防止するための、従来の方法の欠点

従来は、ボウルの周りにアルミホイルを巻いたり(方法1)、ウィンドカバー(風防)を使用(方法2)して、炭の落下を防止する事が主流でした。しかし、これらの方法には欠点もありました。


(方法1)ボウルの周りにアルミホイルを巻く方法の欠点

ボウルの周りにアルミホイルを巻く方法の欠点

この方法はアルミホイルを使用するため、特別な道具を必要とせず、比較的簡単にできる方法でした。しかしながら、ボウルの上の炭を払うのが難しいため、ボウルの上に炭の灰が残りやすいという欠点がありました。アルミホイルの巻き方によっては、フレーバーの温度が上がりすぎるという問題もありました。


(方法2)風防を使用する方法の欠点

風防を使用する方法の欠点

この方法では、炭の落下防止には役立つものの、ボウルをウィンドカバー(風防)で覆いかぶせるため熱がこもりやすく、フレーバーの温度を過度に上げてしまう問題がありました。また、ウィンドカバー(風防)を被せているときに、炭の位置を確認できないという欠点もありました。これらの理由から、炭の落下防止を目的に、ウィンドカバー(風防)を使用することはあまりお勧めできません。


美しい、ASLAJ メッシュカバー

ASLAJ メッシュカバー

ステンレス網を円柱状に巻いた、ASLAJメッシュカバー。このアイディアは、数年前には存在していました。私が初めて見たのは下北沢シーシャさんでした。
私たちの実店舗「ホワレカフェ」でも、オープン当初からステンレス網を円柱に巻いたものを使用していました。

これまでに、何度もお客様から「ぜひ販売して欲しい」というご要望を受けておりましたが、私が自作したそれは販売できる品質のものではありませんでした。

大阪の工場に製作を依頼し、何度も試作を重ね、ようやく製造、販売が可能になりました。それがASLAJ メッシュカバーです。


ボルテックスにも使用可能

MYAのパイプに付属しているボウルにはもちろん、ボルテックスにも使用できます。

ボウルアダプターが、アッシュトレイから高い位置にあるヤヒア製のパイプや、背の高いファンネルボウルには使用できません。


ちょうど良い高さのメッシュカバー

メッシュカバーの高さが高すぎると、炭の交換が難しくなります。一方で、メッシュカバーが低すぎると、炭の落下リスクは高まります。私たちの経験から、炭の交換がし易く、ちょうど良い高さに調整しました。


寸法

高さ:150mm
直径:80mm